ジェネリック家具を制作しているデザイナーカテゴリーページ

ジェネリック家具を制作しているデザイナー

人気のデザイナーズチェア バルセロナチェア

人気のデザイナーズ家具ランキング

1位:アルミナムチェア ローバック- イームズ オフィスチェアの原点でもある、アルミナムチェア。 デザイン性に優れており、オフィスはもちろんリビングやダイニングのような家庭でもマッチします。オリジナルのアルミナムチェアは、手動の高さ調整など […]

ル・コルビジェのLC2・LC3/イームズ/アルネ・ヤコブセン…個性的なオフィスエントランスをデザイナーズ家具、リプロダクト家具(ジェネリック家具)を使って、リーズナブルに作る。

オフィスエントランスの役割 オフィスエントランスは訪問する関係者の企業イメージに大きく影響する重要な場所です。 オフィスのエントランスには、さまざまなタイプのエントランスがあります。受付担当の座っている有人受付から、大きな企業ロゴの設置され […]

ピエールポーリン

ファッションセンスに富んだ、ピエールポーリンというデザイナーについて

ピエールポーリンの来歴 彫刻家の大叔父、自動車デザイナーの叔父を持つピエールポーリンは、1927年にフランス・パリに生まれました。エコール・カモンド校で家具の伝統を学び、フランスのトーネット社やオランダのアーティフォート社から家具を発表しま […]

ヨーゼフ・ホフマン ソファ

モダニズムの巨匠、ヨーゼフ・ホフマンというデザイナーについて

ヨーゼフ・ホフマンの来歴 ヨーゼフ・ホフマンは、1870年にチェコで生まれた建築家・デザイナーです。ブリュンの国立工芸学校で学び、卒業後にヴュルツブルクの軍事施設建設局に勤めました。その後、ウィーンの造形芸術アカデミーに進学、1897年には […]

女性デザイナーとして活躍したフローレンス・ノールというデザイナーについて

フローレンス・ノールの来歴 フローレンス・ノールは、1917年にアメリカ・ミシガン州に生まれました。裕福な家庭に生まれましたが12歳で孤児となり、フィンランドの建築家エリエル・サーリンネンの養子となったことで建築へ興味を持ち始めます。193 […]

ジョージ・ネルソン

多彩な才能を発揮したジョージ・ネルソンというデザイナーについて

ジョージ・ネルソンの来歴 ジョージ・ネルソンは、1908年にアメリカに生まれ20世紀後半のアメリカのデザインを定義づけたデザイナーです。イェール大学で建築の学位取得後にローマのアメリカン・アカデミーで学び、ニューヨークに建築事務所を設立しま […]

ポルザー チェア

上質さ・シンプルさにこだわっていた、ポール・M・ボルザーというデザイナーについて

ポール・M・ボルザーの来歴 ポール・M・ボルザーは、1923年にデンマークに生まれたデザイナーです。キャビネットメーカーで修行を積みながら美術工芸学校で学び、卒業後にはボーエ・モーエンセンのスタジオへ就職します。ここで、デンマークの家庭で愛 […]

リートフェルト チェア

伝統的な技法を用いた作品を作った、ヘーリット・トーマス・リートフェルトというデザイナーについて

ヘーリット・トーマス・リートフェルトの来歴 オランダを代表する建築家であるヘーリット・トーマス・リートフェルトは、1888年ユトレヒトに生まれました。家具職人である父の元で修行し「だぼ継ぎ」「ほぞ継ぎ」など伝統的な技法を用いた家具を制作しま […]

ワイヤー家具

金属ワイヤーの申し子、ハリーベルトイアというデザイナーについて

ハリーベルトイアの来歴 ハリーベルトイアは、1915年にイタリアのポルデノーネに生まれました。15歳でアメリカに移り住み、高校でアートについて学びます。1937年からはクランブルック美術大学にて知識を増やし、その後金属工房を設立します。19 […]

ラウンジチェア ゆったり

誰もが見たことある有名な家具を買いたい!コルビジェやイームズが有名なデザイナーズ家具とは

デザイナーズ家具ってどういった家具のこと? デザイナーズ家具に明確な定義はありません。一般的に「デザイナーズ家具」と呼ばれているものは、「有名なデザイナー」の作品です。名前や功績が後世に語り継がれるようなデザイナーによる、時代を超えて現在の […]

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3516-7400

平日 10:00~18:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • ホームステージングと不動産の高値売却・早期売却を目指すときに大切なことホームステージングと不動産の高値売却・早期売却を目指すときに大切なこと 高値売却・早期売却を目指す時のポイント ターゲット層に合わせたコーディネートで効果的に費用をかける ターゲット層を的確に把握しホームステージングを行った物件では「この家具が付いてくるから購入を決めた!」という声も少なくありません。 魅力的にコーディネートされた物件は購入者も値引き交渉がしにくいという心理が働き、売り手主導の取引ができます。 特に主婦が重視するダイニ […]
  • デザイナーズ家具の代表格。コルビュジェソファの材質、レザーとファブリックはどう選ぶ?デザイナーズ家具の代表格。コルビュジェソファの材質、レザーとファブリックはどう選ぶ? 知っておきたい!コルビュジェソファ コルビュジェソファの「コルビュジェ」とは20世紀を代表する近代建築家、ル・コルビュジェのこと。コルビュジェソファとは水平・直角・垂直がデザインのモチーフになっているソファです。座り心地の良さにも定評があり、建築設計事務所の応接間でもよく見かけられます。 使われる素材は大きく分けて2つ、レザーとファブリックに分かれます。どちらを選ぶかで、見た […]
  • オフィス移転先の物件探しをしている際には要チェックです!ビル貸方基準。オフィス移転先の物件探しをしている際には要チェックです!ビル貸方基準。 オフィス移転時に重要なビル貸方基準とは? オフィス移転を考え、オフィスの移転先の物件探しを始めます。その際に要チェックなのが「ビル貸方基準」です。「ビル貸方基準」というのは、ビル工事を工事するときの決め事のことです。建物の工事、電気の工事、空調関係の工事など、工事の系統ごとに誰が工事し、誰が支払うかを決めています。この決め事に従って、工事はA工事、B工事、C工事の3種類に分か […]
  • 開業医が選ぶ病院に必要な家具とは?開業医が選ぶ病院に必要な家具とは? 開業医の先生がよく困ってらっしゃるのが、医院内に置く家具です。必要な機器は業者も指南してくれますし、ご自身の経験もあるためスムーズに進みます。しかし、必要な家具については思いつかないこともあるでしょう。ここからは、「これだけは拘れ!」開業医が選ぶ病院に必要な家具について見て行きましょう。   開業医が選ぶ病院に必要な家具 待合室の椅子 とにかく、拘るべき家具の一つが […]
  • オフィス動線、原状の課題抽出オフィス動線、原状の課題抽出 現状課題の抽出の為、依頼主との打ち合わせは欠かせません。双方の現状や知識から簡単に抽出できる問題点だけでなく依頼主も問題として気づいていないこともあるかもしれないので、打ち合わせをしっかり行うことで問題点・改善点を抽出していく必要があります。 […]
  • オフィスでのルールは周知して初めて活きるオフィスでのルールは周知して初めて活きる どんなに素晴らしいオフィスを作っても、うまく活用されなければ意味がありません。 例えば「部署間の風通しをよくし、活発な意見交換が出来るように」という「オフィスコンセプト」を決めて新しい事務所には広いオープンスペースを作ったとしましょう。この運用を開始しても「何のためのスペースなのか」が分からなければ、だれも使ってはくれません。勿体ないことです。 就業規則やオフィスの使い方など […]
PAGE TOP