人気のデザイナーズチェア バルセロナチェア

人気のデザイナーズ家具ランキング

1位:アルミナムチェア ローバック- イームズ

オフィスチェアの原点でもある、アルミナムチェア。
デザイン性に優れており、オフィスはもちろんリビングやダイニングのような家庭でもマッチします。オリジナルのアルミナムチェアは、手動の高さ調整など機能性に関しては他のオフィスチェアより少し劣る部分もあります。しかし、リプロダクト製品を取り扱う各社が長きに渡って競争や改良を重ねることで、実用性を向上させたリプロダクト家具も多く販売されています。
アルミナムグループチェアはローバック・ハイバックがありますが、コスパや使い勝手のよい、ローバックが堂々の1位です。

2位:アーロンチェア

人間工学に基づいて作られたアーロンチェアは、大中小と三種類から選ぶことができ、体型や使用する人ごとの環境に合わせて対応しています。長時間のデスクワークでも快適な作業時間を提供するためにこだわり抜かれたリクライニング、メッシュ素材で蒸れを軽減する背もたれ、安定して座ることができるしっかりした座面が唯一無二の存在です。
1994年から20年以上愛されていたアーロンチェアですが、2017年にさらに快適なデスクワークをサポートする椅子へと進化を遂げました。フィット感が増して操作性も向上しているようで、ますます長時間の作業が快適になりそうですね。旧型は生産終了で在庫限りの販売となっているので、もしも旧型のアーロンチェアを求めている方は早めに購入することをおすすめします。

3位:LC2 ソファ- コルビジェ

アルミナムチェアやアーロンチェアは「チェア」の分類になりますが、3位は「ソファ」であるLC2がランクインしました。シンプルで、どんな空間にでも合わせやすいコルビジェのLCシリーズ。LC2は応接室やロビーなどお客様の目につく場所・利用いただく場所においても恥ずかしくない、見た目がスタイリッシュで座り心地も快適なソファです。
LCシリーズでLC2と同様に人気の高いLC3があります。どちらも良く似た形状をしていますが、LC2はダブルクッションなので座面位置がLC3より高くなっています。座面も硬めでシャキっと座れるので、よりオフィス向きです。

4位:バルセロナチェア- ミース・ファン・デル・ローエ

計算されたX字型の脚とキルティングを施した高級感を感じるクッションが美しいバルセロナチェア。TVドラマやCM、美術館やホテルなどで見たことがある方も多いでしょう。もともと、スペインの国王夫妻を出迎えるために作られた椅子なので、高級感やデザイン性にも納得です。バルセロナチェアのX字型の脚は2本のフレームを溶接して出来ているにも関わらず、つなぎ目が全く見えません。アームを滑らかに見せるために相当な技術が使われています。
無駄な装飾もなく、お手入れのしやすいシンプルで飽きのこないフォルムが時代を超えて、世界中で愛されています。オフィスのエントランスやロビーを格上げすること間違いなしです。

5位:アルミナムチェア ハイバック- イームズ

1位でも登場していたオフィスチェアの原点「アルミナムチェア」のハイバックシリーズが5位にランクインです。来客応対や会議などで席を離れることも多い方は、ローバックの方がコスパも良く最適でしょう。一方ハイバックは、背もたれが肩くらいまであり背面へかかる負担を分散させることが可能なので、肩凝りや腰痛を持つ人の長時間作業を続けるような方に適しています。SOHOオフィスや在宅ワークの方なども、椅子にかけている時間が長くなるので、ハイバックタイプがおすすめです。美しい曲線美が、お部屋の品格をあげてくれます。

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • デザイナーズ家具で有名なイームズの椅子、小さくてかわいいキッズチェアもある事をご存知でしょうか?デザイナーズ家具で有名なイームズの椅子、小さくてかわいいキッズチェアもある事をご存知でしょうか? シンプルなのに座り心地抜群で、ポップな色遣いが可愛いイームズのシェルチェア。あまりにも有名で、どなたも1度は目にしたことがあるのでは? 1940年代半ばにチャールズ&レイ・イームズ夫妻によって生み出されたシェルチェアは、座面と背もたれが一体になっているデザインの美しさ、同時に機能性、実用性にも大変優れています。 とにかく可愛いキッズ用シェルチェアが5千円台! 大人用のシェルチ […]
  • オフィスの模様替えをしたい!費用を抑えながら理想のオフィスに!オフィスの模様替えをしたい!費用を抑えながら理想のオフィスに! オフィスの模様替えをして気分転換したい! 業務を毎日する中でふと「なんだか気分転換したいな」「少しこの空間に飽きてきたな」と思った事はありませんか? そんな時はオフィスの模様替えが最適です!気分もリフレッシュし社員のモチベーションや生産性がアップする!なんて事も期待出来るかもしれません。でも、模様替えって家具を買い替えたり膨大な費用がかかるのでは?と心配になるかもしれません。 […]
  • 「住まいの価値」と「暮らしの質」を高めるお手伝い。日本ホームステージング協会とは「住まいの価値」と「暮らしの質」を高めるお手伝い。日本ホームステージング協会とは 日本ホームステージング協会の起こり 日本ホームステージング協会の協会設立は2013年と比較的新しい協会です。 少子高齢化が進む日本で空き家や中古物件が増加傾向にあり、それらの流通を活性化することに役立ちたいという思いから始まりました。 また、昨今の新型コロナウイルスの影響で働き方が大きく変わる背景を受け、郊外の中古物件に在宅ワークのための物件を探すケースも増えており、在宅でも […]
  • プレゼン会場でのOA機器の配置失敗例プレゼン会場でのOA機器の配置失敗例 プレゼンテーションをする際に、いつも自社オフィスの会議室とは限りませんよね。 レンタルルームの時もあれば、会議場のカンファレンススペースということもあるでしょう。 事前にプレゼンターが、会場の下見をすることができれば一番良いのですが、出張先のプレゼンのため当日まで行けないことや、会場の都合と自分の都合が合わず見に行けないこともあるでしょう。しかし最低限メールやファックス、電話 […]
  • 伝統的な技法を用いた作品を作った、ヘーリット・トーマス・リートフェルトというデザイナーについて伝統的な技法を用いた作品を作った、ヘーリット・トーマス・リートフェルトというデザイナーについて ヘーリット・トーマス・リートフェルトの来歴 オランダを代表する建築家であるヘーリット・トーマス・リートフェルトは、1888年ユトレヒトに生まれました。家具職人である父の元で修行し「だぼ継ぎ」「ほぞ継ぎ」など伝統的な技法を用いた家具を制作しました。1911年に独立し、1918年にはモンドリアンらとともに芸術運動デ・ステイルに参加しました。 ヘーリット・トーマス・リートフェルトの […]
  • オフィスエントランスは会社の顔!おしゃれなデザイン家具を活用使用。見栄えだけじゃなく機能面にも注意してレイアウトを考える。オフィスエントランスは会社の顔!おしゃれなデザイン家具を活用使用。見栄えだけじゃなく機能面にも注意してレイアウトを考える。 会社にとってエンストランスは自社の顔と言える場所。外部の人から見ると一番最初に目に入るため、その会社の第一印象としてのイメージとなる場所です。 この場所をどのように「魅せる」のか?を考えることは、とても重要です。人で例えるならば、第一印象を疎かにしてしまうと第二印象の改善までに何倍の時間が必要となるようなものです。 「人は見た目ではない」という言葉の意味は、そう諭さなければ人 […]
PAGE TOP