ワイヤー家具

金属ワイヤーの申し子、ハリーベルトイアというデザイナーについて

ハリーベルトイアの来歴

ハリーベルトイアは、1915年にイタリアのポルデノーネに生まれました。15歳でアメリカに移り住み、高校でアートについて学びます。1937年からはクランブルック美術大学にて知識を増やし、その後金属工房を設立します。1943年からはイームズ夫妻から誘いを受けプライウッドの加工技術を共同開発し、独立した後はKnollで制作に専念します、この頃に、金属ワイヤーを使った「ダイヤモンドチェア」や「ベルトイア・サイドチェア」を発表します。しかし、その後は椅子のデザインからは距離を置き、生涯彫刻に専念したのです。

ハリーベルトイアの代表作である「ダイヤモンドチェア」

ハリーベルトイアの代表作は、1952年に発表されたダイヤモンドチェアです。向こう側が見通せるスチール素材で作られているにも関わらず、透明で柔らかな印象を与えるデザインが特徴的です。彫刻家としての肩書も持つハリーベルトイアならではの彫刻美といえる彫刻要素が盛り込まれています。

ハリーベルトイアが作り上げた芸術的な作品は他にもあるのか?

ハリーベルトイアの椅子は、曲線的なラインを描くワイヤーから覗く背景まで計算されたデザインが有名なベルトイア・サイドチェアがあります。また、ワイヤーで作られており、座面が高いため人が浮いてみえるハイスツールやワイヤーのみで構成されたラージダイヤモンドチェアなどがあります。

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • コワーキングスペースで働こう!コワーキングスペースで働こう! コワーキングスペースとは? よく耳にする「コワーキングスペース」という言葉、ネットや雑誌でよく目にするけど一体何なのか正直よくわからない。という方、多いのではないでしょうか? コワーキングとは英語でCO-WORKINGで、元はサンフランシスコから始まったワーキングスタイルです。 組織に属さず個別で事業を行っているフリーランスや、小規模法人のベンチャー企業などが、事務所、会議室 […]
  • コンセプトで決める!オフィスレイアウトの選び方コンセプトで決める!オフィスレイアウトの選び方 事業を始めるにあたって、その企業の経営理念やコンセプトって、会社の雰囲気づくりのためにも重要なポイントですよね。オフィスという、いつも仕事をする空間もコンセプトに合わせたレイアウトにすることで、社内の士気を保つきっかけになるかもしれません。 コミュニケーションや人同士のつながりを活発にしたい会社、プライベート空間を大事にしたい会社、個人の力を120%発揮したい会社… それぞれ […]
  • 書類収納 省スペースで管理上手の秘訣を知りたい!書類収納 省スペースで管理上手の秘訣を知りたい! ファイルボックスを使った収納 一般的な書類の管理方法。 ファイルボックスも進化しているので、より収納しやすいものが増えています。ファイルボックスに仕切りをつけて収納をすると必要な時に書類がどこのあるかがわかりやすくて便利です。 仕切り以外にもクリアファイルに分類した書類を収納してクリアファイル自体にラベルを付ける方法や、ひも付きの封筒に書類を入れる方法もあります。 ファイルボ […]
  • 受付にピッタリ!同向式レイアウトのメリット・デメリット受付にピッタリ!同向式レイアウトのメリット・デメリット 同向式レイアウトとは、どういうレイアウトでしょうか。受付や銀行、会議室などでよく見られるレイアウトで、デスクをすべて同じ向きに並べて配置する形を同向式レイアウトといいます。塾や学校でも、広く同向式レイアウトが採用されています。このレイアウトのメリット・デメリットについて紹介します。 同向式レイアウトのメリット 前方の視線が気にならない […]
  • 昔ながらの対向式レイアウトのメリット・デメリットを解説昔ながらの対向式レイアウトのメリット・デメリットを解説 対面式レイアウトって? 対面式レイアウトとは、オフィスのデスク配置を向かい合わせの島型に並べるものです。昔から多く見られるデスク配置です。 向かい合わせだけでなく、上司のデスクのみ他のデスクを見ることが出来るように配置する場合もあります。 対面式レイアウトのメリット・デメリット 対面式レイアウトのメリット・デメリットにはどんなものがあるのでしょうか。 メリット […]
  • 「自由な発想」は自由なスタイルのホワイトボードから?!「自由な発想」は自由なスタイルのホワイトボードから?! 会議やミーティング、個人の思い付きや大勢でのブレインストーミングなど色々な場面で必要なホワイトボード、皆さんもお使いでしょうか?よく見かける自立式のホワイトボードは書くスペースが限られていたり、脚が出っ張ってスペースを取られたり、移動する手間が面倒だったりしますよね。 どこにだってホワイトボード?! アイデア次第では部屋を狭くすること無く、もっと自由なホワイトボードを設置する […]
PAGE TOP