サードプレイスプレスはホームステージング オフィスインテリアなどについての情報サイトです。

 身長とオフィスの椅子・机の関係

コミュニケーションの向上を目指すIT起業のオフィスレイアウト

情報処理社会に広がるIT起業

モダンスタイルデスク


このオフィスデスクの詳細はこちら

情報社会である現代では、IT起業も目覚しい広がりを見せています。ITとはインフメーションテクノロジーの略称で情報技術を意味し、広義としてインターネットを利用した情報処理を行う業種を「IT起業」と呼んでいます。様々な業種に於いて、それぞれ適したオフィス環境が求められますが、IT起業ではどのような環境が望ましいと言えるでしょうか。

そのひとつにオフィスレイアウトが挙げられます。仕事の効率を上げるオフィスレイアウトとは、ワークスタイルやオフィスの規模によっても変化してきます。オフィスの生産性の向上につながるIT起業のオフィスレイアウトについて、検証してみましょう。

IT起業に求められるオフィスレイアウト

コンピューターをメインとした業種であるIT起業では、パソコンの所有台数も多くなることは言うまでもありません。デスクトップパソコンが主流だった従来型のオフィスでは、パソコンが配備された個別のデスクがあり、ミーティングがあれば会議室に移動するなど、個人スペースと集団のスペースが分けられていました。近年では、タブレットPCやモバイルPCの普及で、情報のやり取りも場所を選ばないことから、あえて個別のデスクを持たないフリーアドレス制の企業もあります。

またデジタル化が進み、書類など紙ベースでの管理が激減したことで、保管場所の確保も必要なくなりつつあります。情報の共有と、活用、発信をするIT起業が、オフィス環境に求めるものは、コミュニティ性のあるスペースがメインとなるでしょう。携帯型タブレットの存在で、皆が集まる場所では自然と話し合いが始まるようなオープンスペースがあれば、あえて会議室を作る必要もありません。

しかし個人が集中力を必要とするスペースも欠かせないのは事実です。この両方のスペースをバランスよくレイアウトすることで、無駄のないオフィスになると言えます。

ワークスペースのレイアウト

キャスター付き会議テーブル


このキャスター付きテーブルの詳細はこちら

ワークスペースの具体的なレイアウトとの例として、集中力を必要とする個人のデスクは壁側に配置し、オフィスの中心にコミュニケーションが取れる共有スペースを配置するレイアウトパターンがあります。壁で仕切られた部屋でなくても、パーテーションを利用することでオフィス空間を上手に仕切ることができます。またワーカーの動線も重要です。

共有スペースを配置したオフィスの中央に、メインとなる動線をレイアウトすることで、全てのワーカーの通り道となり、共有スペースの有効活用へとつながります。反対に、個人デスクを配置するスペースは、人が行き交う場所では仕事の効率を低下させる原因となってしまいます。個人スペースへは、主となる動線から支線を伸ばすことで、プライバシーと仕事の効率化を守ることができます。

おしゃれなパーテーション


このパーテーションの詳細はこちら

リフレッシュスペースのレイアウト

リフレッシュスペースはワーカーにとって、モチベーションを維持するための大切な空間です。広さはもちろん重要ですが、完全分煙などの健康面への配慮はもちろん、インテリアデザインの視覚的効果も大きく影響します。分煙するほどのスペースが無い場合は、屋内にこだわらずテラスなどを利用してリフレッシュスペースを作る方法もあります。

近年では、オフィス内にカフェスペースと設けて、アフターにはお酒も飲めるような福利厚生面で充実したオフィス環境も人気を集めています。仕事をするだけのオフィスではなく、コミュニケーションを取りながら精神的にも満足できる空間であることが、理想のオフィスと言えるでしょう。

カフェテリア用スチールテーブル


このスチールテーブルの詳細はこちら

エントランスのレイアウト

IT起業では業務上、セキュリティを強化することが最も重要です。お客様を迎えるエントランスは、業務スペースときっちりと隔てるレイアウトが望ましいです。受付カウンターを設置したり、業務スペースへの入り口をひとつにしたり、いろいろな工夫をしましょう。

応接スペースのレイアウト

大切なお客様を接客する応接室は、ワークスペースからの視線を遮り、落ち着いていただける空間であることが望ましいです。スペース的に余裕がない場合は、役員室と兼ねても良いでしょう。

北欧スタイル2.5人掛けソファ


このソファーの詳細はこちら

独立した部屋でなくても、デザイン性に優れたパーテーションを活用して接客スペースにすることもできます。給湯室から近い位置にレイアウトすると、スムーズな接客応対が可能になります。

スペースの有効活用

様々な情報を扱うIT起業のオフィスは、個人スペースと共有スペースのバランスやセキュリティの強化をメインにレイアウトを考えることが大切です。IT特有の業務形態を考慮した上で、ワーカーが働きやすい環境であることです。限られ空間最大限に利用するため、効率的なデスク配置とパーテーションなどの活用で、IT起業に最適なオフィス空間を実現させましょう。

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

送料無料 デザイナーズ家具

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • コンセプトで決める!オフィスレイアウトの選び方コンセプトで決める!オフィスレイアウトの選び方 事業を始めるにあたって、その企業の経営理念やコンセプトって、会社の雰囲気づくりのためにも重要なポイントですよね。オフィスという、いつも仕事をする空間もコンセプトに合わせたレイアウトにすることで、社内の士気を保つきっかけになるかもしれません。 コミュニケーションや人同士のつながりを活発にしたい会社、プライベート空間を大事にしたい会社、個人の力を120%発揮したい会社… そ […]
  • 北欧風やモダン風、レトロ風なオフィスレイアウト、その配色効果とは?業界別にご紹介。北欧風やモダン風、レトロ風なオフィスレイアウト、その配色効果とは?業界別にご紹介。 業界別に解説!オフィスレイアウトの配色効果とは!? 今のオフィスはどんな色で統一されていますか? その色は、企業イメージに合っているでしょうか。自社製品を正しくブランディングできているでしょうか。そして、オフィスで働く従業員の環境にふさわしいでしょうか。オフィスレイアウトを考える際、どうしてもデスクやチェア、キャビネット、 […]
  • デザイナーズ家具などおしゃれ家具を活かす、オフィスのレイアウトデザインとはデザイナーズ家具などおしゃれ家具を活かす、オフィスのレイアウトデザインとは 近年海外を習っておしゃれなオフィスが増えてきているような気がします。 昔から外資系企業とのオフィスのおしゃれ度の差は一目瞭然でした。国内企業は一昔前までは業務用の灰色のデスクや棚が当たり前でしたが、今は時代遅れのように見える気さえします。ありきたりなオフィス家具ではなく、そこで働く人が心地よく快適に過ごせせるオフィスとはどのようなものなのでしょうか。 またおしゃれ […]
  • 法人のお客様必見!オフィス移転は適切なオフィスレイアウトと寸法を見直すチャンス法人のお客様必見!オフィス移転は適切なオフィスレイアウトと寸法を見直すチャンス 生産性、デザイン性、採用効果を期待した投資としてのオフィス空間 仕事の効率を上げるためには、オフィスのレイアウト計画が重要です。特に、細かい事になりますが、オフィスのレイアウト寸法などにも気を配りましょう。大切なところなので、しっかり押さえておくと仕事の効率があがる良いオフィスになります。 今回は、最適なオフィスのレイアウト計画をつくる上での考え方や通路のスペース、デ […]
  • 小規模でもおしゃれなオフィスにする!簡単なテクニック5選小規模でもおしゃれなオフィスにする!簡単なテクニック5選 おしゃれなオフィスは、広い空間が無いと無理…と諦めていませんか?小規模でもおしゃれなオフィスにすることは十分に可能です。小規模でもおしゃれなオフィスにするためには、いくつかのポイントに気をつける必要があります。 小規模オフィスにおすすめのおしゃれな空間を作るテクニックをご紹介していきます。 収納スペースを確保する 小規模スペースだからといって、収納スペースを疎かにし […]
  • 新オフィス!仕事の効率が上がる最適レイアウトのコツ新オフィス!仕事の効率が上がる最適レイアウトのコツ 新オフィス!仕事の効率が上がる最適レイアウトのコツ   事業の拡大による移転や、収益が上がったことによるオフィスのレイアウトチェンジをする時、何よりも大切にしたいことは「仕事の効率が上がる」ことであり、次に「快適に過ごすことができる場所」だと思います。実際にはオフィス空間は社員のモチベーションにも多大に影響するため、誇りに思える素敵なオフィスとそうでないオフ […]

ソーシャルボタン

タグ: , , , , , , , ,
PAGE TOP