問題点・改善点を考慮したオフィス作りのために~オフィス設計の調査・分析・実行管理 - ホームステージング 家具・インテリアのコーディネート 福岡県・山口県・佐賀県等対応 | サードプレイスプレス

問題点・改善点を考慮したオフィス作りのために~オフィス設計の調査・分析・実行管理

オフィスの現状を調査・分析してから、作業を開始していきます。問題点や改善点を考慮した機能性・働きやすさと使いやすさを考慮したデザイン性を加味してオフィス作りを実施します。

調査

オフィス設計前のニーズ調査
移転前後のオフィス設計について伺い、現状の問題点や改善点について伺います。必要があれば、経営陣だけでなく実際に働いている社員にもヒアリングを実施し、現状の問題点や改善点について伺っていきます。

分析と計画

調査結果を踏まえての分析と計画
問題点や改善点という課題を踏まえて「オフィスコンセプト」を決定し、具体的な改善案を盛り込んだオフィスデザインを何案か起案します。

構築と運用

実際のオフィス構築と運用
先の段階で分析した計画をもとに、設計士やインテリアデザイナーと実際のオフィス構築について話し合い、実際の施工を踏まえたスケジュール管理を実施、運用計画書を作成していきます。

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • オフィス作りの3つの観点(総論)オフィス作りの3つの観点(総論) オフィスは社員の皆が効率よく仕事を進めていく「作業する場所」。同僚やお客さんと会議や話しあって互いを理解しあっていく「コミュニケーションする場所」。経営者が生産性や効率性を考えて、目標達成に向けて社員や商品に「投資する場所」。オフィスには3つの観点があります。どうやってオフィスを使っていくかですが1つ目.2つ目を強化すると、3つ目は自然についてきます。   […]
  • 照明作りに生きた、ジノ・サルファッティというデザイナーについて照明作りに生きた、ジノ・サルファッティというデザイナーについて ジノ・サルファッティの来歴 ジノ・サルファッティは、1912年にイタリアのベニスで生まれたプロダクトデザイナーです。ジェノバ大学でデザインを学んでいましたが、情勢悪化により中退しました。1939年から近代建築ムーブメントの指標となるArteluce社を立ち上げ照明デザインを始めます。400を越える照明をデザインし、最も歴史と権威がある国際的なデザイン賞コンパッソドーロを2年連 […]
  • 東京23区内のオフィス人気エリア東京23区内のオフィス人気エリア 東京23区の中でオフィスを借りる場合、家賃の高いエリアはどこかご存じですか? 公示地価でも毎年名前の挙がる銀座を筆頭に、青山や渋谷が家賃相場の高いエリアとなっています。オシャレなイメージが強い「銀座・青山・渋谷」は店舗出店の方に人気のエリアです。IT企業には「渋谷や秋葉原」が人気エリアとなっています。 企業に人気のエリア 銀座・青山・渋谷 IT企業に人気のエリア 渋 […]
  • 子供が安全に過ごせる空間づくり子供が安全に過ごせる空間づくり 子供の事故に対しオフィスでもできること 子供は時に想像もできないような動きをするものです。気を配ってレイアウトしてある家庭内でも子供の事故はつきものです。気を配っていても起こる子供の事故に対しオフィスでもできることはあります。 オフィスと子供が安全に過ごせる空間 オフィスと子供はあまり繋がるイメージはないと思いますが、病院や美容院、サロンなどには子供を連れて訪れる人は少なくあ […]
  • オフィス移転時がチャンス!?使用電力量と有効な節電方法オフィス移転時がチャンス!?使用電力量と有効な節電方法 オフィス移転は現在の電気料金をぐんと抑える良いチャンスです。 平均的なオフィスの使用電力量 一般的なオフィスビルに入っているオフィステナントの、年間平均電気量は1か月あたり35.9kW/坪という調査結果があります(2017年調べ)。 *この数字にはオフィスビルの共用部分であるエレベーターの電気使用量や、ホールの照明機器電気使用量は含まれていません。また店舗や電気室など、事務所 […]
  • オフィスの災害対策は何から始める?オフィスの災害対策は何から始める? 働く従業員を守ることは企業の努めです。 いつどこで発生するか分からない災害に対して意識を高めておくことが重要です。 オフィス作りで見直す災害対策 避難経路を確保 オフィス作りの段階から動線を確認します。デスクの間隔やキャビネットの位置、通路の広さは確保できるか、などよく検討してください。 オフィス家具の固定 オフィスビルの中でも、高層階に行くほど家具の転倒や落下が顕著に見られ […]
PAGE TOP