居心地のよいインテリアとは

似ているけれど全く違う!ホームステージングとモデルルームの違い

モデルルームの役割

モデルルームとは、新築マンションや新築住宅を販売する際の販売促進用の見本です。
ハウスメーカーの持っている技術やその時期のトレンドの集大成をプレゼンする場としての役割を持っています。設備などは実際のものを設置していることが多く実際に触ったり、全ての部屋をじっくりと確認することができます。
通常、家具や雑貨に関しては60万〜200万をかける場合が多くこのセットのままで購入したいと思わせるような効果的な配置や家具選びが施されています。

モデルルームでの家具選び

ワンランクさらにはツーランク上の家具を選んでおり、高級感を持たせるインテリアが王道です。
センスのいい照明や高額な絵画などの芸術品を飾り内装もハイグレードにしている場合が多くどこを見ても申し分のないインテリアと空間演出に焦点を当てています。また、部屋を広く見せるために小ぶりな家具を入れるような手法もとる場合があります。
よりよく見せるために標準設備意外のオプション設備を導入しているケースも多くあります。

ウォークインクローゼットやパントリーでの見せ方

「ウォークインクローゼット」は住まいの憧れのスペースでもあります。
最近のモデルルームでは標準装備になったウォークインクローゼット。
押入れや折れ戸式の収納とは違い文字通り歩いて中に入れるクローゼットのことです。
収納のスペースが広い分やみくもに物をつめると物置状態に!おしゃれにすっきりと収納するには高さや奥行き、幅を考え、「吊るし物」「たたんでしまう物」「背の高い物」「目隠ししたい小物類」などグルーピング※がしやすいように収納アイテムを設置することが求められます。
「パントリー」もまた、多種多様な物が多くなるキッチン専用の収納のこと。
食材のストックや、お酒のストック、たくさんのキッチンツールを持つ人には嬉しい収納スペースです。
食材をストックする場合もあるので、湿気対策やお手入れのしやすさなどの衛生面やキッチンとの動線に注意したパントリーの役割が求められます。
「重たいものは下に、軽いものやあまり出番の少ないものは上に置く」「ダイニングから見える位置に扉のないパントリーがある場合の収納方法=見られてもいい収納」「キッチンから少し離れた位置のパントリー」など様々な条件により求められる機能も変わってきます。

グルーピング※とは

「組分けをすること」ホームステージングでのグルーピングでは色でわけたり、カテゴリーでわけたりしてアイテムがちぐはぐだったり、色が混在し散らかったイメージを防ぐ目的や、統一感を持たせるための手法です。

ホームステージングの役割

ハウスメーカーの最高傑作と言える新築を余すことなく魅力的に演出するためのいわば「見本」であるモデルハウスに対して中古物件や賃貸物件、さらには在宅中の物件をどれだけ短期間に少しでも高値で売却できるか!に焦点を当てたホームステージングとは似て非なるものがあります。
中古物件を売るホームステージングはマイナス要素から始まる現状をプラマイ0にまで引き上げるための清掃、メンテナンス、時には遺品整理などソフト面でのアプローチから始まります。
そして、ターゲットにあった家具選びや配置を施し物件全体を魅力的にする必要があるのです。
また、ホームステージングは物件1棟をよりよく見せることができるかにフォーカスを当てたインテリアをが求められます。
中古物件ならではのメリットを引き出し、高額なモデルルームにはないお得感と満足感を作ることが求められます。

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • 美容院の店内空間を考える美容院の店内空間を考える リピート率の高い美容院の大切な要因 リピート率の高い美容院は、他の美容院と何が異なるのでしょう。価格やメニューの工夫、スタッフ教育などは大切な要因ではありますが、それだけでしょうか?実は、美容院の店内空間が重要な鍵を握っているのです。   リピート率の高い美容院となるために リピート率の高い美容院となるためには、コンセプトと価格を明確にし、さらにサービスや空間・人が […]
  • マンションの共有スペースにおいて欲しいもの7選マンションの共有スペースにおいて欲しいもの7選 一時流行したフィットネス・ジム付きのマンションも、その維持費の高さや民間のフィットネスクラブの利便性から、ずいぶんと下火になってきました。 共有設備はあれば便利なものでも、共有管理費が高くなりすぎれば考えものです。 最近の人気の共有設備を挙げてみました。 生活に欠かせない共有施設 宅配ロッカー 日頃家を空ける時間が長い方には必需品ですね。宅配業者さんも再配達の手間が大幅に軽減 […]
  • 問題点・改善点を考慮したオフィス作りのために~オフィス設計の調査・分析・実行管理問題点・改善点を考慮したオフィス作りのために~オフィス設計の調査・分析・実行管理 オフィスの現状を調査・分析してから、作業を開始していきます。問題点や改善点を考慮した機能性・働きやすさと使いやすさを考慮したデザイン性を加味してオフィス作りを実施します。 調査 オフィス設計前のニーズ調査 移転前後のオフィス設計について伺い、現状の問題点や改善点について伺います。必要があれば、経営陣だけでなく実際に働いている社員にもヒアリングを実施し、現状の問題点や改善点につ […]
  • 設置企業も増加中、ウォーターサーバーを選ぶポイントとおススメ3選設置企業も増加中、ウォーターサーバーを選ぶポイントとおススメ3選 東日本の震災以降、一般家庭でも良く見かけるようになったウォーターサーバー。 最近ではメーカーや取扱業者数が増えたこともあり、どれを選んだらいいのか迷いますね。 ウォーターサーバー選びのポイントは? 何を基準に選んだらいいのかというポイントをいくつかご紹介します。 契約条件は? 業務用ウォーターサーバーの契約には、「何人以上のオフィス」という契約条件が付いていることがあると同時 […]
  • 自宅オフィスでも社長椅子だけは良質なものに!自宅オフィスでも社長椅子だけは良質なものに! 生産性を高める自宅オフィスの作り方とは 在宅勤務やフリーランスをしていたり、仕事を持ち帰ったり。働き方改革が進む今、家の中にオフィスを構える人は少なくないのでは? 本来くつろぎの場所である我が家をオフィスとして活用するのは、いつまでも仕事をしてしまったり、逆に中々会社モードにはいれなかったりとオンとオフの切り替えが難しい点があります。 自宅オフィスでも効率よく生産性を高めるた […]
  • 病院の待合室が快適なラウンジに? 待たせてしまってもクレームにならない空間作り病院の待合室が快適なラウンジに? 待たせてしまってもクレームにならない空間作り 四方を白い壁に囲まれて閉塞感や圧迫感がある待合室は、落ち着かず居心地が悪いものです。 居心地の悪い場所にいると、時間も長く感じます。 患者さんにできるだけリラックスしていただくための待合室作りは大変重要です。 リラックスできる待合室作り 柔らかい照明 間接照明を取り入れることで、柔らかい雰囲気を作り出すことができます。 外光が取り込める場合も直射日光が入るのは避け、光を透過さ […]
PAGE TOP