民泊のホームステージング

日本でも普及し始めた「民泊」を素敵にステージング

民泊とはざっくり言うと ”民家に泊まること” です。
民宿やホテルに滞在することとは違い、その土地の文化や環境など普段では味わえない非日常を求め現地の人に溶け込んだ過ごし方が出来るのが人気の理由です。
洗練されたホテルの空間とは違う、個性的な雰囲気を作ることが民泊の家をステージングする上では重要なポイントとなります。

マスター(民泊の家主)にもゲスト(宿泊客)にもメリットのある空間作り

民泊やゲストハウス(シェアハウス)をホームステージングする際、その土地や宿泊スタイルに合った家具選びや照明などの演出が鍵となります。
例えば、緑豊かな山村の古民家でリビングは他のゲストとの共有スペースにしたい場合、プラスチック素材や化粧板のテーブルよりは、形が歪(いびつ)な天然素材の大きなテーブルの方が雰囲気が出て暖かな団欒を演出できます。
また、田舎体験を売りにしているような民泊施設ならば畑で採れた野菜を料理する台所、夜は薄暗くした部屋に間接照明を施して非日常な雰囲気を出すのもいいですね。
庭ではBBQ体験が出来るなどといった演出も可能でしょう。

SNSの普及で国内のみならず民泊がメジャーな海外の観光客へのアピールにも

民泊の急速な増加に伴い2018年に民泊法も新たに設立された日本ですが、海外ではずいぶん前から民泊やゲストハウスはメジャーでした。
オリンピック開催に向け海外のゲスト利用者も増えることが予想できます。
インターネットを介して、オーナー(民泊の家主)または中古物件の売主は効果的に宣伝することが可能です。中古物件を民泊用に購入したいオーナー(民泊の家主)にもネットで雰囲気がつかめるのは内覧に踏み込むまでのプロセスとして効果を発揮します。

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • オフィス作りで考慮すべきは「生産効率の良いオフィスを作る」ということオフィス作りで考慮すべきは「生産効率の良いオフィスを作る」ということ 事業戦略としてのオフィス作り 少子高齢化が進む日本において企業は「いかに人材の能力を引き出すか」また「優秀な人材に、限られた時間の中で効率よく仕事の成果を出してもらう事ができるか」が非常に重要になっています。 また地域によっては少子高齢化に加え人口の流出による労働力不足にも悩まされることも少なくありません。 […]
  • 掃除用具はどこにしまっていますか? オフィスにおける収納スペースを考える掃除用具はどこにしまっていますか? オフィスにおける収納スペースを考える 掃除用具はどこにしまっていますか? オフィスにおける収納スペースを考える あなたの会社は、掃除用具はどこにしまっていますか?おしゃれなデザイナーズ家具でまとめたオフィス。そんなオフィスで置き場所に困るのが掃除用具です。大した量ではないけれど、大きさの異なる掃除用具の収納スペースってそもそもどこに作ったら良いのでしょう。   使い勝手が良い収納スペースを作る オフィス […]
  • 便利なのにおしゃれなオフィスデスク5選便利なのにおしゃれなオフィスデスク5選 書類や本を立てて置けるデスク デスクは書類で散らかりやすい。そんな問題を解決できるのがこのタイプのデスクです。 湾曲したプレートがデスクの周りを囲んでいるので、そのプレートの溝に書類や本などを立てることが出来ます。木目がきれいで、おしゃれなデスクもあります。 コードを隠せるデスク ケーブルやコードをデスク内に隠すことが出来るタイプのデスクです。デスクの天板の一部が開くようにな […]
  • あなたのお好みの「オシャレ」な空間は?あなたのお好みの「オシャレ」な空間は? オシャレな空間にしたい!と思う時。人それぞれなんですが、下記の方が多いイメージです。 ・引っ越したら、移転予定なので、アイテムを一新 ・家族が増え、居心地の良い空間に変えたい ・ボーナスが入ったので良いものに買い替えたい などなど考えるだけでこちらも楽しくなる案件です。 一口にオシャレと言っても様々ですよね。 職場の休憩室をリラックス空間にするために、アイテム選びにこだわって […]
  • 伝統的な技法を用いた作品を作った、ヘーリット・トーマス・リートフェルトというデザイナーについて伝統的な技法を用いた作品を作った、ヘーリット・トーマス・リートフェルトというデザイナーについて ヘーリット・トーマス・リートフェルトの来歴 オランダを代表する建築家であるヘーリット・トーマス・リートフェルトは、1888年ユトレヒトに生まれました。家具職人である父の元で修行し「だぼ継ぎ」「ほぞ継ぎ」など伝統的な技法を用いた家具を制作しました。1911年に独立し、1918年にはモンドリアンらとともに芸術運動デ・ステイルに参加しました。 ヘーリット・トーマス・リートフェルトの […]
  • ネイルサロンにおすすめの座り心地の良い椅子ネイルサロンにおすすめの座り心地の良い椅子 ネイルサロンの椅子の役目は大きい ネイルサロンでの施術は短くても30分以上、長くなると2時間以上を座りっぱなしの姿勢になります。お客さんが、座り心地の良くない椅子に座り続けることで不快を感じると、次へと繋がらなくなります。そうならないためにも、ネイルサロンの椅子の役目は大きいものです。   体の椅子に触れる部分が多いことがポイント ネイルサロンにおいて椅子は大切なも […]
PAGE TOP