民泊のホームステージング

日本でも普及し始めた「民泊」を素敵にステージング

民泊とはざっくり言うと ”民家に泊まること” です。
民宿やホテルに滞在することとは違い、その土地の文化や環境など普段では味わえない非日常を求め現地の人に溶け込んだ過ごし方が出来るのが人気の理由です。
洗練されたホテルの空間とは違う、個性的な雰囲気を作ることが民泊の家をステージングする上では重要なポイントとなります。

マスター(民泊の家主)にもゲスト(宿泊客)にもメリットのある空間作り

民泊やゲストハウス(シェアハウス)をホームステージングする際、その土地や宿泊スタイルに合った家具選びや照明などの演出が鍵となります。
例えば、緑豊かな山村の古民家でリビングは他のゲストとの共有スペースにしたい場合、プラスチック素材や化粧板のテーブルよりは、形が歪(いびつ)な天然素材の大きなテーブルの方が雰囲気が出て暖かな団欒を演出できます。
また、田舎体験を売りにしているような民泊施設ならば畑で採れた野菜を料理する台所、夜は薄暗くした部屋に間接照明を施して非日常な雰囲気を出すのもいいですね。
庭ではBBQ体験が出来るなどといった演出も可能でしょう。

SNSの普及で国内のみならず民泊がメジャーな海外の観光客へのアピールにも

民泊の急速な増加に伴い2018年に民泊法も新たに設立された日本ですが、海外ではずいぶん前から民泊やゲストハウスはメジャーでした。
オリンピック開催に向け海外のゲスト利用者も増えることが予想できます。
インターネットを介して、オーナー(民泊の家主)または中古物件の売主は効果的に宣伝することが可能です。中古物件を民泊用に購入したいオーナー(民泊の家主)にもネットで雰囲気がつかめるのは内覧に踏み込むまでのプロセスとして効果を発揮します。

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • デザインオフィス設計の目的デザインオフィス設計の目的 企業の生産性と効率性を上げ、創造的で質の高い仕事をするためのオフィス作りは、それ自体を事業戦略の1つに位置付けできるでしょう。 ポイントは、新しくオフィスを設計する目的を明確にしておくことです。 「今のオフィスが手狭になった」「進展する方面が変わった」など、そもそもなぜ新しいオフィスが必要なのかを考えると目的もはっきりします。手狭になったのであれば、新しいオフィスでは従業員1 […]
  • 個人事業主、個人業者にも。一人のオフィスレイアウトはこれで決まり。取り入れやすいシンプルモダンやレトロなデザイン家具でもう迷わない。個人事業主、個人業者にも。一人のオフィスレイアウトはこれで決まり。取り入れやすいシンプルモダンやレトロなデザイン家具でもう迷わない。 近年、日本でも多様な働き方が広まり、カフェなどで仕事をするノマドワーカーや主婦に人気の在宅ワークなどといった働く場所を選ばない仕事が盛んになっています。そんな中でも、「やっぱりオフィスが一番集中できる」とビルやマンションの一室を借りる人も少なくありません。 自分以外に従業員はいないけれどオフィスを持ちたい一人社員のオフィスレイアウト、初めての個人事業主として自宅内に持つオフィ […]
  • 丸テーブルVS四角テーブルのメリット・デメリット丸テーブルVS四角テーブルのメリット・デメリット 丸VS四角テーブル 丸テーブルと四角テーブル、あなたのオフィスにはどちらが適している!?休憩室で使うなら、会議室で使うなら‥テーブルのメリット・デメリットを紹介します。 丸テーブルのメリット・デメリット まずは丸テーブルのメリットとデメリットをご紹介します。 丸テーブルのメリット 角がないことで、空間の空気を和らげる効果がある。 […]
  • お手入れ楽チンなソファの素材とは!?お手入れ楽チンなソファの素材とは!? お手入れしやすさNo.1 合皮素材のソファ お手入れのしやすさでソファの素材を決めるのであれば、合皮素材をおすすめします。飲み物をこぼした際もすぐに拭き取りが出来ますし、埃の掃除もさっとできます。小さいお子さんがいるご家庭で使われるのであれば、お手入れのしやすさNo.1の合皮素材のソファがおすすめです。 ただし、劣化が早い点がデメリットでもあります。ちなみに、合皮素材は本革素 […]
  • ロビーや応接室をシックにかっこよくまとめたいときのおすすめソファロビーや応接室をシックにかっこよくまとめたいときのおすすめソファ ソファを変えて、印象も変える 人の出入りが多く、お客様も利用される応接室やロビーからはその会社の雰囲気も印象も左右します。逆に言えば、そこで印象や雰囲気も変えることが出来るのです。 そこで今回はかっこよくシックな雰囲気にしたいときに置きたいソファをご紹介します。 モノトーンでかっこよく かっこいいと思わせるソファの簡単な選び方はカラーをモノトーンにすること。モノトーンのソファ […]
  • ユニヴァーサル・スペースを提唱した、ミース・ファン・デル・ローエというデザイナーについてユニヴァーサル・スペースを提唱した、ミース・ファン・デル・ローエというデザイナーについて ミース・ファン・デル・ローエの来歴 ミース・ファン・デル・ローエは、1886年ドイツ・アーヘン生まれ。1896年から3年間アーヘンのカテドラル附属学校へ通い製図を学びましたが、大学で本格的に建築を学んではいません。卒業後の仕事が認められ、後にペーター・ベーレンスの事務所でル・コルビジェやグロピウスと共に働き建築について学びました。その後、独立してバルセロナ万博でのドイツ・パビ […]
PAGE TOP