ポール・ケアホルム

シンプルモダンな作品を作った、ポール・ケアホルムというデザイナーについて

ポール・ケアホルムの来歴

1929年デンマークに生まれたポール・ケアホルムは、祖父の勧めから家具職人のグロンベックに弟子入りして修行を積みました。その後ハンス・J・ウェグナーの事務所に勤務しながらコペンハーゲン工芸学校でデザインを学びます。卒業後はフリッツ・ハンセン社に勤め、1955年金属製の脚部分の上に皮・藤の座面が載ったデザインの椅子PK-22を発売しました。
1976年から4年間、コペンハーゲン王立美術アカデミー学長に就任しますが1980年に51歳で逝去されました。

ポール・ケアホルムの代表作はジェネリック家具になっている?

ポール・ケアホルムの代表作はPKシリーズです。PK22はスチールフレーム構造で、理想的なフォームと生産性への探求がつまっています。
また、PK25(別名エレメントチェア)は卒業制作としてデザインされた椅子です。一続きスチールフレームは、継ぎ目のない湾曲させた一体成形となっています。PK24は、ロングチェアで緩やかなカーブと有機的な形状が特徴的です。ともに、ジェネリック家具としても人気があります。

他にもまだある。ポール・ケアホルムのPKシリーズ

ポール・ケアホルムの作品は他にも、ゆったりとしたラウンジチェアであるPK20、天板の部分の円と脚部の正方形という対照的な形を持ち合わせたテーブルであるPK54、3 片のステンレススチールが特徴のサイドチェアであるPK9などがあります。
イラストレーターであり、椅子研究家の織田憲嗣は、こんなに美しい食卓はないとポール・ケアホルムのダイニングテーブルとチェアを愛用しているそうです。

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3516-7400

平日 10:00~18:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • 意外と困る!?かばんの置き場 お客様は鞄をどこに置いていますか?意外と困る!?かばんの置き場 お客様は鞄をどこに置いていますか? シチュエーション別、お客様の鞄置き オフィスの応接室 書類やPCなどをビジネスバッグに入れて来社されたお客様。応接室や会議室に通されると、バッグは床に置くことが多いですね。 ソファの横に鞄置き用のローテーブルがあっても、床に置くことが多いでしょう。特に日本人はテーブルなどの卓上に鞄を置くことを良しとしませんので、ローテーブルに「どうぞ荷物はそちらへ」と言っても「いや、大丈夫で […]
  • デザイナーズ家具で有名なイームズの椅子、小さくてかわいいキッズチェアもある事をご存知でしょうか?デザイナーズ家具で有名なイームズの椅子、小さくてかわいいキッズチェアもある事をご存知でしょうか? シンプルなのに座り心地抜群で、ポップな色遣いが可愛いイームズのシェルチェア。あまりにも有名で、どなたも1度は目にしたことがあるのでは? 1940年代半ばにチャールズ&レイ・イームズ夫妻によって生み出されたシェルチェアは、座面と背もたれが一体になっているデザインの美しさ、同時に機能性、実用性にも大変優れています。 とにかく可愛いキッズ用シェルチェアが5千円台! 大人用のシェルチ […]
  • 昔ながらの対向式レイアウトのメリット・デメリットを解説昔ながらの対向式レイアウトのメリット・デメリットを解説 対面式レイアウトって? 対面式レイアウトとは、オフィスのデスク配置を向かい合わせの島型に並べるものです。昔から多く見られるデスク配置です。 向かい合わせだけでなく、上司のデスクのみ他のデスクを見ることが出来るように配置する場合もあります。 対面式レイアウトのメリット・デメリット 対面式レイアウトのメリット・デメリットにはどんなものがあるのでしょうか。 メリット […]
  • オフィス移転を成功させるために必要である「ワーキンググループ」について考えるオフィス移転を成功させるために必要である「ワーキンググループ」について考える オフィス移転を有意義な成功に導くには、それぞれ専門性を持ったグループを結成して行います。 ワーキンググループが専門業者の意見や指示を取り入れて推進した方がスムーズに進行することが多いものです。 グループを作る際には管理職だけでなく、若手や中堅社員、様々な部門のメンバーを選別することが大切です。 どのような企業であるかにもよりますが、一般的なオフィスのワーキンググループ分けをご […]
  • 理解しておきたい消防法 店舗への決まり事について理解しておきたい消防法 店舗への決まり事について 消防法と店舗の内装工事 「消防法」ってご存知ですか?建築基準法などと同様に、新築物件だけでなく店舗の内装工事などには確認申請が必要となるケースがある重要なものです。申請を忘れてしまい、内装工事が止まってしまうと大変なことになりますのでしっかり理解しておく必要があります。   消防法とは? 消防法は、簡単に言えば「不特定多数の人が集まるような場所に使用する物は、燃えに […]
  • オフィス作業を快適にする。機能が充実したオフィスチェアオフィス作業を快適にする。機能が充実したオフィスチェア オフィスワークに欠かせないモノが事務椅子です。多くのオフィスワーカーが1日の長い時間を事務椅子で過ごします。座り心地が悪ければ集中力を損なう場合もありますから、椅子選びは慎重にしたいところ。 オフィスワーカーが椅子選びで気を付けたいこと 背もたれの部分を「バック」と呼び、背もたれの低いものをローバック、高いものをハイバックと言います。狭小空間では、ローバックがいいでしょう。背 […]
PAGE TOP