ドラマでもみかける椅子

ユニヴァーサル・スペースを提唱した、ミース・ファン・デル・ローエというデザイナーについて

ミース・ファン・デル・ローエの来歴

ミース・ファン・デル・ローエは、1886年ドイツ・アーヘン生まれ。1896年から3年間アーヘンのカテドラル附属学校へ通い製図を学びましたが、大学で本格的に建築を学んではいません。卒業後の仕事が認められ、後にペーター・ベーレンスの事務所でル・コルビジェやグロピウスと共に働き建築について学びました。その後、独立してバルセロナ万博でのドイツ・パビリオンの設計を担当、スペイン王国夫妻の王座であるバルセロナチェアをデザインしました。「柱と梁によるラーメン構造の均質な構造体が、その内部にあらゆる機能を許容する」という意味の「ユニヴァーサル・スペース」という概念を提示した人物です。

ミース・ファン・デル・ローエの代表作は?

ミース・ファン・デル・ローエの代表作であるバルセロナチェア。パイプを使用した椅子が主流だった時代に、板状のスチールを使用し全体のフォルムを軽くすっきりしたものにしました。交差する脚の曲線などには繊細な技術が使われています。また、トゥーゲントハット邸設計の際に、デザインされたブルーノチェアも有名です。共に、ジェネリック家具となり今も愛されています。

ミース・ファン・デル・ローエに影響を受けた人

ミース・ファン・デル・ローエのアイテムには、「バルセロナチェア」以外に「チューブラー・アームチェア」やワイゼンホフ展覧会で発表した「鋼管製のMRチェア」があります。そんなミース・ファン・デル・ローエにインスピレーションを受けた有名人にヴァージル・アブローがいます。自身のブランドであるOFF WHITEを立ち上げた、今注目のクリエイティブディレクターである彼は、グラフィックデザイン製作の際にミースの作品にインスピレーションを受けたそうです。家具以外にも多方面に影響力を及ぼしているミース・ファン・デル・ローエの感性は、驚異的ですね。
あなたのオフィスにも、ミースのセンスを取り入れてみませんか?

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • オフィスの模様替えをしたい!費用を抑えながら理想のオフィスに!オフィスの模様替えをしたい!費用を抑えながら理想のオフィスに! オフィスの模様替えをして気分転換したい! 業務を毎日する中でふと「なんだか気分転換したいな」「少しこの空間に飽きてきたな」と思った事はありませんか? そんな時はオフィスの模様替えが最適です!気分もリフレッシュし社員のモチベーションや生産性がアップする!なんて事も期待出来るかもしれません。でも、模様替えって家具を買い替えたり膨大な費用がかかるのでは?と心配になるかもしれません。 […]
  • 上質さ・シンプルさにこだわっていた、ポール・M・ボルザーというデザイナーについて上質さ・シンプルさにこだわっていた、ポール・M・ボルザーというデザイナーについて ポール・M・ボルザーの来歴 ポール・M・ボルザーは、1923年にデンマークに生まれたデザイナーです。キャビネットメーカーで修行を積みながら美術工芸学校で学び、卒業後にはボーエ・モーエンセンのスタジオへ就職します。ここで、デンマークの家庭で愛用されているシンプルで広々としたソファやアームチェアをデザインしました。短命となる流行のデザインを毛嫌いし、上質な素材とシンプルなデザイン […]
  • 「自由な発想」は自由なスタイルのホワイトボードから?!「自由な発想」は自由なスタイルのホワイトボードから?! 会議やミーティング、個人の思い付きや大勢でのブレインストーミングなど色々な場面で必要なホワイトボード、皆さんもお使いでしょうか?よく見かける自立式のホワイトボードは書くスペースが限られていたり、脚が出っ張ってスペースを取られたり、移動する手間が面倒だったりしますよね。 どこにだってホワイトボード?! アイデア次第では部屋を狭くすること無く、もっと自由なホワイトボードを設置する […]
  • 床掃除がラクラク~なソファを選ぶ床掃除がラクラク~なソファを選ぶ オフィス掃除で手間がかかる場所の一つが応接室などに置かれているソファではないでしょうか。大掃除などで久しぶりに床を見ると、びっくりするようなほこりに気分も落ちます。できれば、定期的にお掃除をしたいものです。そこで大切なのは、床掃除がラクラク〜なソファを選ぶ基準をみていきましょう。   脚の長いソファでお掃除ラクラク〜 オフィスのソファを選ぶ際に、床掃除がラクラク〜な […]
  • オフィスエントランスは会社の顔!おしゃれなデザイン家具を活用使用。見栄えだけじゃなく機能面にも注意してレイアウトを考える。オフィスエントランスは会社の顔!おしゃれなデザイン家具を活用使用。見栄えだけじゃなく機能面にも注意してレイアウトを考える。 会社にとってエンストランスは自社の顔と言える場所。外部の人から見ると一番最初に目に入るため、その会社の第一印象としてのイメージとなる場所です。 この場所をどのように「魅せる」のか?を考えることは、とても重要です。人で例えるならば、第一印象を疎かにしてしまうと第二印象の改善までに何倍の時間が必要となるようなものです。 「人は見た目ではない」という言葉の意味は、そう諭さなければ人 […]
  • 今どきのオフィススタイル~トレンドを探る~今どきのオフィススタイル~トレンドを探る~ テレビでも雑誌でも、今流行りのオフィスが紹介されたりレポートなどを見ると「他の人はどんなオフィスで働いているんだろう?」と、つい気になってしまいますよね。 オフィスに関する検索キーワードでもオフィスデザインが上位に来るほど「働き方」や「オフィス環境」に対する意識が高まっているのでしょう。 オフィスのトレンド では早速、気になる「今風オフィス」の注目点をご紹介しましょう。 フレ […]
PAGE TOP