ドラマでもみかける椅子

ユニヴァーサル・スペースを提唱した、ミース・ファン・デル・ローエというデザイナーについて

ミース・ファン・デル・ローエの来歴

ミース・ファン・デル・ローエは、1886年ドイツ・アーヘン生まれ。1896年から3年間アーヘンのカテドラル附属学校へ通い製図を学びましたが、大学で本格的に建築を学んではいません。卒業後の仕事が認められ、後にペーター・ベーレンスの事務所でル・コルビジェやグロピウスと共に働き建築について学びました。その後、独立してバルセロナ万博でのドイツ・パビリオンの設計を担当、スペイン王国夫妻の王座であるバルセロナチェアをデザインしました。「柱と梁によるラーメン構造の均質な構造体が、その内部にあらゆる機能を許容する」という意味の「ユニヴァーサル・スペース」という概念を提示した人物です。

ミース・ファン・デル・ローエの代表作は?

ミース・ファン・デル・ローエの代表作であるバルセロナチェア。パイプを使用した椅子が主流だった時代に、板状のスチールを使用し全体のフォルムを軽くすっきりしたものにしました。交差する脚の曲線などには繊細な技術が使われています。また、トゥーゲントハット邸設計の際に、デザインされたブルーノチェアも有名です。共に、ジェネリック家具となり今も愛されています。

ミース・ファン・デル・ローエに影響を受けた人

ミース・ファン・デル・ローエのアイテムには、「バルセロナチェア」以外に「チューブラー・アームチェア」やワイゼンホフ展覧会で発表した「鋼管製のMRチェア」があります。そんなミース・ファン・デル・ローエにインスピレーションを受けた有名人にヴァージル・アブローがいます。自身のブランドであるOFF WHITEを立ち上げた、今注目のクリエイティブディレクターである彼は、グラフィックデザイン製作の際にミースの作品にインスピレーションを受けたそうです。家具以外にも多方面に影響力を及ぼしているミース・ファン・デル・ローエの感性は、驚異的ですね。
あなたのオフィスにも、ミースのセンスを取り入れてみませんか?

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • 大人のおしゃれはソファから!? ビジネスホテルラウンジに置いてほしいソファ4選大人のおしゃれはソファから!? ビジネスホテルラウンジに置いてほしいソファ4選 レザーのツヤが美しいソファ レザー素材の高級感漂うソファです。座り心地もよく、肘置きや脚の細部までこだわり抜かれたデザインです。 アンティークな雰囲気もあり、見るものを虜にします。 アジアンソファ リゾートによく合うアジアンソファ。 まるで南国に来ているかのような気分を味わえるソファで、座る人をリラックスさせること間違いなしです。 たくさんの人が座れるコーナーソファ ゆったり […]
  • 従業員や施主の考えを整理する。設計要件の整理について従業員や施主の考えを整理する。設計要件の整理について 基本計画書で【コンセプト】【スペース計画】を洗い出したら、設計要件を整理してみましょう。 ・施主や実際に使用する従業員といったユーザー側の要望を整理します。 ・貸方基準を元に、設計に必要な与条件を整理します。 設計に必要な与条件とは? 「こんなオフィスを作りたい」「こういうスペースを取りたい」と希望があっても、実現できるかどうかは条件次第なのです。 例えば消防法や建築法などの […]
  • 法人オフィスでも店舗でもクリニックでも!来客用のスリッパ選びに表れる「おもてなしの心」法人オフィスでも店舗でもクリニックでも!来客用のスリッパ選びに表れる「おもてなしの心」 クライアント様をお出迎え。知っておきたい来客用スリッパマナー クライアント様をお迎えする際、スリッパの出し方について迷ったことはありませんか? どのタイミングでスリッパを出すのか、そもそもスリッパを出した状態で迎えるのか? 意外と知らない来客用スリッパマナーと、はき心地の良いスリッパをご紹介したいと思います。 スリッパマナーについて考える クライアント様に来客用スリッパを出 […]
  • 打ち合わせに良さそう!?博多駅内のカフェ3選打ち合わせに良さそう!?博多駅内のカフェ3選 出張中のお客様へのおもてなしに!博多駅内のオシャレなカフェで打ち合わせ 博多駅はアジアの窓口としてビジネスシーンでも注目を集めており、出張先として博多を選ばれるクライアント様が近年増加傾向にあると言えます。 話しやすくリラックスした環境づくりはお互いに集中して話を聞くことができますので、柔軟な発想が生まれやすく、スムーズにいい結果に繋がりやすくなると言えます。 出張中のお客様 […]
  • 開業医が選ぶ病院に必要な家具とは?開業医が選ぶ病院に必要な家具とは? 開業医の先生がよく困ってらっしゃるのが、医院内に置く家具です。必要な機器は業者も指南してくれますし、ご自身の経験もあるためスムーズに進みます。しかし、必要な家具については思いつかないこともあるでしょう。ここからは、「これだけは拘れ!」開業医が選ぶ病院に必要な家具について見て行きましょう。   開業医が選ぶ病院に必要な家具 待合室の椅子 とにかく、拘るべき家具の一つが […]
  • 北欧の巨匠ハンス・J・ウェグナーが生み出したデザイナーズ家具。エルボチェアの魅力とは北欧の巨匠ハンス・J・ウェグナーが生み出したデザイナーズ家具。エルボチェアの魅力とは エルボチェアって? エルボチェアとは、1956年にハンス・J・ウェグナーが生み出した木製の椅子です。スタッキングが出来るという特徴があり、それでも美しさを損なわないようにデザインされています。 背もたれは丸みを帯びていて、一本の無垢材から作られています。バックレストに肘を置いてくつろぐこともできます。生み出した当時は、コスト面と技術面の両方から量産は難しいとされていました。美 […]
PAGE TOP