ヤコブセンのエッグチェア

包み込むような丸みのある優しいフォルムを作り上げた、アルネ・ヤコブセンというデザイナーについて

アルネ・ヤコブセンの来歴

アルネ・ヤコブセンは「デンマークの父」と呼ばれる、20世紀のデザイン界に大きな影響を与えた建築家です。もともと、画家を目指していましたが、フレミング・ラッセンの勧めもありデンマーク王立芸術アカデミーで建築学を学ぶこととなります。ドイツ出身の建築家であるミース・ファン・デル・ローエの影響を受けた建築や家具は数多く、1952年に発表されたアントチェアを始めとして多くの家具を発表しました。「美しいものを作るのではなく、必要とされているものを作る」という言葉を残したアルネ・ヤコブセン。その言葉通り、彼の作品には計算し尽くされた美しさを垣間見ることができます。

アルネ・ヤコブセンの代表作は?

アルネ・ヤコブセンの代表作には、アントチェアやエッグチェア、スワンチェア、セブンチェアなどがあります。その中でも最も有名な作品がセブンチェアです。3次元形成合板により背と座が一体のデザインである部分はアントチェアと変わりませんが、デザインがよりおしゃれになり脚部が四本になっています。アルネ・ヤコブセンの家具も多くがジェネリック家具として手に入れることが可能です。

アルネ・ヤコブセンの業績

アルネ・ヤコブセンのアントチェアは、3次元形成合板により背と座が一体になっていて世界初のデザインです。また、エッグチェアは座った人を包み込むようなデザインになっており、「家具と建築の間のようなデザイン」と言われています。デンマーク国内初の高層ビルであるSASロイヤルホテルでは建物の設計以外にもインテリアデザイン、照明、食器類などの細部までを手がけました。

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • ジェネリック家具も多数販売されている巨匠。ル・コルビジェというデザイナーについてジェネリック家具も多数販売されている巨匠。ル・コルビジェというデザイナーについて ル・コルビジェの来歴 ル・コルビジェは時計職人の父とピアノ教師の母の元に1887年に産まれました。父に続こうと時計職人の道を志していましたが、視力が悪かったことでその志は断念せざるをえなかったようです。成長して、美術学校に入学したコルビジェは建築家としての才能を見いだされ、メキメキと頭角を現していきます。その中で、多くの建築物とともに「モジュロール」という計算方式を生み出しま […]
  • 従業員や施主の考えを整理する。設計要件の整理について従業員や施主の考えを整理する。設計要件の整理について 基本計画書で【コンセプト】【スペース計画】を洗い出したら、設計要件を整理してみましょう。 ・施主や実際に使用する従業員といったユーザー側の要望を整理します。 ・貸方基準を元に、設計に必要な与条件を整理します。 設計に必要な与条件とは? 「こんなオフィスを作りたい」「こういうスペースを取りたい」と希望があっても、実現できるかどうかは条件次第なのです。 例えば消防法や建築法などの […]
  • フリーアドレスオフィスとは?フリーアドレスオフィスとは? 1990年代からじわじわと広がりを見せるオフィスの「フリーアドレス」。 皆さんのオフィスは導入していますか? フリーアドレスとは「従業員それぞれに固定した席を割り当てるのではなく、仕事の状況やオフィスの状況に応じて空いている席や、オープンスペースを自由に使って仕事をするスタイル」です。 フリーアドレス制度導入のメリット コスト削減 日中は外回りがほとんど、という従業員もいるで […]
  • 居住中に売却活動!「在宅ホームステージング」のすすめ居住中に売却活動!「在宅ホームステージング」のすすめ 居住中の家を売りに出す、または親から相続した家を売りに出すというケースが増えてきています。何も対策をせずに売りに出すだけではその家の本来の価値で評価されない可能性があります。ましてや現在も居住中で生活感たっぷりな部屋なら想定以下の査定額になる可能性だってあるのです。 では、そんな居住中の既存住宅において知っておきたいポイントをチェックしてみましょう。 その1 清潔で大切に住ん […]
  • 【大家さん・物件オーナー向け】マンション・アパートのエントランスは物件の顔!マンションやアパートのエントランスでのインテリアコーディネートのポイント【大家さん・物件オーナー向け】マンション・アパートのエントランスは物件の顔!マンションやアパートのエントランスでのインテリアコーディネートのポイント マンション・アパートのエントランスのインテリアコーディネートが何故重要か? マンションやアパートの物件見学やモデルルームに行く場合、見学者の皆さんは実際の部屋だけでなく共用部分もしっかりとチェックしています。かくいう私も「同じ築〇年なのに、あちらのマンションは掃除が行き届いていたなぁ...」と物件見学の際に比較した経験があります。エントランスは「マンションの顔」となる部分なの […]
  • ママたちから選ばれる小児科の待合室ママたちから選ばれる小児科の待合室 ママの味方になる小児科の待合室とは… 子どもの体調不良はママにとっては一大事です。小児科に連れて行くのも一苦労なのだから、少しでもママにやさしい小児科にしたいもの。 今回はママたちから選ばれる小児科の待合室とはどんなものかのかをご紹介します。 絵本をたくさん取りそろえる 多くの人にとって、通院は気が進まないものです。大人がそうなのだから、子供はもっとそう感じています。 「嫌だ […]
PAGE TOP