訪問先での携帯電話の使用マナーを考えてみる - ホームステージング 家具・インテリアのコーディネート 福岡県・山口県・佐賀県等対応 | サードプレイスプレス

訪問先での携帯電話の使用マナーを考えてみる

どうしてる?訪問先での携帯電話の使用マナー

皆さんは訪問先で携帯に着信やメールがあった時どう対応していますか?
ビジネスシーンにおいては基本的には訪問先に伺う時は電源をってから入室するというのが理想的ですが、沢山のクライアントを抱えていたり、急ぎの返事待ちの案件を持っていたりすると電源を切ったままの状態では中々厳しいケースもあるかもしれません。
今回は訪問先での携帯電話の使用マナーについて考えてきたいと思います。

訪問先で電話がなった時の対応

先ほども紹介した通り基本的には訪問先前で電源を切っておくのが理想的ですが、それが難しい場合は入室前に必ずマナーモードであるかどうかをしっかりと確認することが大切です。
訪問先でどうしても急ぎの連絡が入った場合はどうすればいのでしょうか?
もしそれが事前に想定できる場合は打ち合わせや会議の前に、「もしかしたら緊急の電話が入るかもしれないのでその時は失礼いたします」と一言告げておくとクライアント様に不快な思いや余計な気遣いをさせずにすみます。
実際に電話対応しなければならなくなった場合は必ず「失礼します」と告げた後一旦退室させてもらい、電話を終えて戻ってきた時は「ありがとうございました」とお礼を伝える様にしましょう。

事前に伝えることが大切

いかがでしたか?マナーモードにして着信音は抑えられても、意外とバイブの振動は響くので、緊急の要件の連絡が入るかもしれないと分かっている場合は、クライアント様に事前にその旨をしっかりと伝え、不快な思いや気を遣わせてしまわない様最大の配慮することが大切です。
訪問先での印象は会社の印象につながります。携帯電話に限らず日頃から相手の立場に立った行動を意識することで、お互いがスムーズに気持ちよく仕事を行うことができるでしょう。

ホームステージングがオススメです

ホームステージングは不動産の魅力を引き立て、お客様に物件の魅力を伝えるものです。ネットを中心に物件を選ぶようなことも多い中、ネットでの情報発信は写真で伝わる情報が重要です。実際にモデルルームに来られるお客様もインテリアや雑貨があるのと無いのとでは印象が断然に違います。「家具がついてて良かった!」とそのまま家具ごと購入される方も多いです。

ホームステージングを導入するには

不動産賃貸/不動産売買・販売・売却/リフォーム、いろんなシーンでホームステージングは活用できます。とても手間がかかるのでは・・・?と思われる方も多いですが、しっかりと実績のある会社に任せれば簡単に導入できます。

デザイナーズ家具のモダンでは、ホームステージングの導入のお手伝いをしております。まずはお気軽にお問いあわせいただければ、どのような提案をしてきたか、提案書のサンプルをお送りできます。ホームステージングには相性も大事ですので、お電話などでお話して好みやイメージなどをご相談いただくだけでも構いません。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのメイン対応地域

福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県を中心に近隣都道府県も対応しております。福岡県内に限らず、ホームステージングサービスについてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

福岡県の市

対応している福岡県の市名です。

北九州市/福岡市/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川市

福岡県の郡

対応している福岡県の郡名です。

糟屋郡:宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町
遠賀郡:芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町
鞍手郡:小竹町/鞍手町
嘉穂郡:桂川町
朝倉郡:筑前町/東峰村
三井郡:大刀洗町
三潴郡:大木町
八女郡:広川町
田川郡:香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町
京都郡:苅田町/みやこ町
築上郡:吉富町/上毛町/築上町

福岡県内を中心に広く対応しております。まずはお気軽にお問合せください。

ホームステージングのイメージ資料について

ご希望の方にホームステージングのイメージをまとめた資料をお送りいたします。ご興味のある方は下記フォームにメールアドレスとお名前(名字だけでもOKです)ご記入いただいて資料をご請求ください。併せてホームステージングの導入についての情報をお送りしております。

掲載内容について何かありましたらメールでのお問い合わせをお願いいたします。

050-3597-6573

平日 10:00~17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • デザイナー家具のデザイナーであるハーマンミラーのアーロンチェアを筆頭に。オフィスの椅子と生産性の関係。デザイナー家具のデザイナーであるハーマンミラーのアーロンチェアを筆頭に。オフィスの椅子と生産性の関係。 働く社会人であれば、オフィスにいる時間は1日のうちの3分の1を占めているのではないでしょうか。 実は、椅子にずっと座っているのって体にはあまり良くないそう。同じ姿勢を続けることで肩こりや腰痛を発症したり、部屋の温度が低いと冷えで足がむくむこともあります。体に不調が出てしまっては、仕事に集中できませんよね。 生活の3分の1を過ごすオフィス、仕事をするときの椅子を工夫するだけでも […]
  • 遠方からのクライアントにちょっとしたお土産を渡したいなら!福岡編遠方からのクライアントにちょっとしたお土産を渡したいなら!福岡編 welcome […]
  • サイドテーブルの超活用術サイドテーブルの超活用術 オフィスで隣のデスクとの仕切りくらいに考えられているサイドテーブルですが、意外と便利な活用術があることをご存知ですか?サイドテーブルを活用することで、便利なオフィス生活を送りませんか。 サイドテーブルの活用術 1.移動に活用 最近はオープン型オフィスなどが流行っていますが、ミーティングや数人での打ち合わせなど会議室まで移動するほどでもない集まりなどありますよね。ちょっとした移 […]
  • オフィスの顔になる魅力的なエントランスにしたい!オフィスの顔になる魅力的なエントランスにしたい! オフィスの印象はエントランスから オフィスに来られた方を最初に出迎える大切な場所、それがエントランスです。エントランスはオフィスの第一印象を決める場になります。印象に残る魅力的なエントランスはどんなものかご紹介します。 そのオフィスのならではの個性を活かしたエントランス エントランスは「こんな内容の仕事をしています」と表現することが出来る場です。例えば、SNS運営を主としてい […]
  • みんなに教えたくなるオフィスで使える便利な文房具みんなに教えたくなるオフィスで使える便利な文房具 IT化が進み、書類もパソコンで作成するのが当たり前の時代。そんな中で、オフィス文房具は少し陰を潜めています。しかし、文具メーカーの皆さんは頑張っていますよ~。 アイデア商品を開発したり、既存商品の機能性・デザイン性を向上させて進化させたり、ついていくのが大変なほどです。新しい発見の多いオフィス文房具、その中でも「コレ知ってる!?」とつい話したくなるオフィス文房具を皆さんと共有 […]
  • コワーキングスペースで働こう!コワーキングスペースで働こう! コワーキングスペースとは? よく耳にする「コワーキングスペース」という言葉、ネットや雑誌でよく目にするけど一体何なのか正直よくわからない。という方、多いのではないでしょうか? コワーキングとは英語でCO-WORKINGで、元はサンフランシスコから始まったワーキングスタイルです。 組織に属さず個別で事業を行っているフリーランスや、小規模法人のベンチャー企業などが、事務所、会議室 […]
PAGE TOP